渋谷区恵比寿でホンモロコの和食料理店が美味しい

渋谷区恵比寿でホンモロコや花山椒鍋がおすすめな和食懐石料理紀風では春には花見ができる入り口

恵比寿でホンモロコといえば紀風!春の時期にはホンモロコが美味しい

渋谷区恵比寿でホンモロコや花山椒鍋がおすすめな和食懐石料理紀風では春には花見ができる入り口

恵比寿の京しずく出身。日本の和食の極みとも言える、食材の味を最大限に引き出した料理の数々をご提供。

そのこだわりは、オープンした当初から注目されオープンした年からミシュラン一つ星を獲得し、ミシュラン一つ星店となる。

メニューは季節ごとの旬、一番お客様に美味しい形でご提供のために日々メニューは変更されます。

メニューはおまかせコースのみ、10000円と15000円のコース

季節の食材を取り合わせたおまかせコース料理となっております。

カウンター6席、個室4名×2となっておりまして、基本的にはご予約を承っております。

年始のお正月や年末年始もから、ランチ、ディナーなど
こだわりの懐石お料理はどうでしょうか?
       ↓↓↓

渋谷区恵比寿でホンモロコや花山椒鍋がおすすめな和食懐石料理紀風では春には花見ができる【紀風】の公式HP

渋谷区恵比寿でホンモロコや花山椒鍋がおすすめな和食懐石料理紀風では春には花見ができる入り口

-----------------------------------------------

渋谷区恵比寿でホンモロコや花山椒鍋がおすすめな和食懐石料理紀風では春には花見ができる入り口 【紀風についてのご紹介】

「紀風(きふう)」。京しずく、天ぷら屋などで修業後、2014年にオープンした懐石、和食料理店。

季節の食材を取りそろえお客様に最大限においしさを引き出したお料理をご提供。和食が本来もつ素朴な味付けにこだわりを濃縮させた逸品ばかり。オープン以来ミシュランを獲得していることからその「ホンモノ」さには自信があります。

恵比寿の懐石、ホンモロコが美味しい【紀風】

渋谷区恵比寿にあるホンモロコがおすすめな和食、懐石料理店の紀風。その素朴な味付けと日本の伝統京料理を味わいに来られるお客様は多い。

そんな中でも紀風が自信をもって押し出しているメニューがホンモロコ。

紀風では春の時期にかけておすすめな食材がホンモロコがある。

渋谷区恵比寿でホンモロコや花山椒鍋がおすすめな和食懐石料理紀風では春には花見ができる入り口

ホンモロコとは?

ホンモロコは現在非常に希少価値の高い魚である。本来は琵琶湖の固有種とされているが福井県や山科県の湖で養殖がされたりしている。

ホンモロコは京都における高級食材として扱われている。日本産のホンモロコはかなりおいしいと有名である。琵琶湖で漁獲された ホンモロコは毎年、京都市内の料亭などで高値で取引されている高級食材である。

琵琶湖八珍の一つして選定されている地元でも有名な食材でもある。ほかに、琵琶湖獲れる魚では、ビワマス、ハス、ニゴロブナ、 イサザ、ゴリ、ユアユ、スジエビなどがある。これらの食材は単に味がおいしいというわけで選定されているわけではない。

琵琶湖畔の食文化や歴史的な関わりを持つ、先代から食べられてきた美食の継承の証である。琵琶湖を代表する非常においしい 魚がホンモロコである。

【春先に出す、ホンモロコはさらにおいしい】

琵琶湖の固有種であるホンモロコは、やはり天然の養殖されていないものが圧倒的においしいです。

近年では養殖技術が進むことによりホンモロコの生息地は非常に広がりましたが、その中でも圧倒的 ブランド価値を出しているのが琵琶湖産のホンモロコです。

そして、美食家の中でも琵琶湖のホンモロコがおすすめな時期はやはり春先。

春先のホンモロコには子持ちのメスが漁獲されます。子持ちのホンモロコは桁違いのおいしさです。ぜひ一度、紀風に おいしいホンモロコは食べにきてはいかがでしょうか。

【紀風】のコースメニュー例

渋谷区恵比寿でホンモロコや花山椒鍋がおすすめな和食懐石料理紀風では春には花見ができる入り口

海老、雲丹と茄子のオランダ煮、オクラのすり流し

鯖の棒寿司、タコの柔らか煮、卵黄の味噌漬、スナップエンドウ、アサリと水菜のお浸し

上桂川の鮎

唐津の鮑と自家製カラスミ

淡路産鱧

唐津のアオリイカ、シロシタカレイ

唐津の穴子と芋茎 胡瓜

揚げた賀茂茄子と毛ガニのあん

帆立貝とうすいえんどうの炊き込みご飯

ほうじ茶のアイス、桃のプリン

鮎はお店の桶で生きている新鮮な鮎を使用しています。

淡路産の鱧は旨みを出し切った出汁を使い、味わい深い一品となっております

当店おすすめの自家製カラスミは贅沢にも2種類のカラスミを食べ比べしていただくことが可能です。

旬のアオリイカには弾力があります。食べたことのないイカの食感が味わえます

-----------------------------------------------

花山椒とは?

花山椒とは、さわやかな香りがするが、舌に少しピリッと来る刺激的な辛味が特徴な香辛料である。 山椒とは違い、香りや辛味の味わいや深みが違うとされている。代表的な料理では麻婆豆腐の最後の 味付けなどにも使用されたりしています。中国の四川料理にはかかせない香辛料とされていて、ほとんどの 食材の香りづけやアクセントに使用されています。

日本でも使用されている花山椒!

伝統的な中華料理にはかかせない花山椒ですが、実は日本でも多く使用されています。 山椒を使う料理は多くあると思いますが、花山椒はさらに深みのある香りとまた違った辛味を出すことができます。

国産の花山椒も多く、近年非常に注目されている調味料であり食材でもあるのです。

-----------------------------------------------

恵比寿渋谷区でホンモロコや花山椒がおいしい和食料理店
 ↓↓↓

渋谷区恵比寿でホンモロコや花山椒鍋がおすすめな和食懐石料理紀風では春には花見ができる【紀風】の公式HP

渋谷区恵比寿でホンモロコや花山椒鍋がおすすめな和食懐石料理紀風では春には花見ができる入り口

恵比寿の和食でホンモロコや花山椒鍋がおすすめ

花山椒鍋がおいしい

大はまりする人が続出!!花山椒鍋がくせになるおいしいさ!一流料亭でのみ知られている花山椒鍋は 紀風でも食べるできます。花山椒は非常に収穫時期が短く、紀風でも5月の間にしか花山椒鍋は出して いません。また一度の収穫量が少なく、収穫してから鮮度が落ちるまでがはやく、生ものと同じぐらい おいしく食べれる時間が短い食材でもあります。

花山椒は収穫量も少なく、保存しにくい食材でもあるので非常に調理も難しいと知られています。 そんな貴重な花山椒を紀風ではたっぷりと使った花山椒鍋をしております。

メインの食材を最大限活かすことができる花山椒は、今まで食べてきた鍋とは一味も二味も違った うまみの深みを味わうことができる鍋です。花山椒が持つ上品な香りと風味が一層食材をおいしくさせます。 大変貴重な食材であります。ぜひ一度ご賞味してみて下さい。