東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き入り口 毎日、築地や全国から届く新鮮食材をジャンルにとらわれない独創的な料理で提供しています。

池袋駅西口徒歩3分!。

日本酒、本格焼酎、梅酒、果実酒の品揃えも充実しており、他では飲めない希少な酒類も 多数取り揃えております。

食材の旬にだけに拘るのではなく、旬のお酒も味わって戴けるように季節酒にも力を入れています。

大人のための隠れ家的居酒屋、本格料理とこだわりの酒をお探しの 皆様!お越しをお待ちしております!

総席数60席、貸切にも対応可

まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL 03-3988-6288

また最新情報、今月、本日のお得な情報、希少な酒の入荷情報などは
下記オフィシャルホームページをご参照ください。
       ↓↓↓

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼きHP

【信州産松茸が食べれるお店】

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き 歓送迎会メニュー

【かずとら】の食材は原産地に

こだわっています。

特に松茸は信州産のみを

使用しています。

9月から10月が信州産松茸の旬です

ぜひその時期にかずとらへお越し下さい。

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き 歓送迎会の会場

【松茸を最大限、生かした料理】

かずとらでは松茸を最大限

生かしたお料理をご提供しています。

松茸ごはん、土瓶蒸し、ホイル焼き

旬な松茸の旨みを味わってみた下さい。

-----------------------------------------------

【足立区、葛飾納涼、隅田川、江戸川区花火大会周辺なら、かずとら】

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き入口紹介

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼きカウンター席紹介

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き料理紹介

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼きメニュー紹介

-----------------------------------------------

最新情報、今月、本日のお得な情報、希少な日本酒の入荷情報などは
下記オフィシャルホームページをご参照ください。
       ↓↓↓

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼きHP

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き一品 当店は、創業当時から日本酒、本格焼酎など日本のお酒の普及に微弱ながら努めてまいりました。 日本のお酒の魅力は沢山ありますが、年配の方が飲まれるお酒のイメージが多く、女性や若い世代のお客様には敬遠されがちのジャンルにされていました。 そんなイメージを払拭するために、1997年にSOULの流れるお洒落なお店で日本のお酒を洗礼された職人の酒器で飲めるジャパニーズバーとして開店しました。 世界中に数ある酒類の中で、季節(四季)を感じられ旬を味わえるお酒は、日本酒等日本のお酒が1番ではないでしょうか。東京では自然も少なく四季を感じる事が難しくなっていますので是非お酒の旬を通して季節を感じてみては如何ですか。

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き単品 日本酒・本格焼酎等、他では飲めない希少銘柄から、めったにお目に掛れない入手困難なブランド酒まで多岐にわたり取り揃えております。近年は、梅酒・果実酒等にも力を入れており様々な飲用方法を提案しております。 左記の定番メニュー以外にも旬に特化した季節限定酒も多種多様に取り揃えていますので、池袋にお立ち寄りの際は是非お試し下さい。

【日本酒、銘酒ラインナップリスト】

日本酒 450円〜ご用意しております

【本醸造】

■十四代(本丸)[山形]   ■一の蔵(無鑑査)[宮城]
■七福神(本醸造)[岩手]   ■美丈夫(特別本醸造 寒映え酒)[高知]
■立山(銀嶺)[富山]

【吟醸】

■亀の井(ばくれん超辛口+20)[山形]  ■出羽桜(桜花)[山形]
■黒龍(いっちょらい)[福井]  ■手取川(あらばしり吟醸)[石川]
■八海山(吟醸)[新潟]     ■磯自慢(吟醸生詰)[静岡]

【大吟醸】

■吉田蔵(手取川正宗 大吟醸)[石川]
■東一(大吟醸)[佐賀]
■醸し人九平次(大吟醸 山田錦)[静岡]

【純米】

■男山(生本純米)[北海道]  ■浦霞(純米)[純米]
■天の戸(天の戸 美稲)[秋田]
■菊姫(山廃純米)[石川]  ■神亀(辛口特別純米)[埼玉]
■義侠(純米原酒60%)[愛知]  ■田酒(特別純米)[青森]
■鶴齢(特別純米 無濾過生原酒)[新潟]
■飛露喜(特別純米)[福島]  ■十四代(純米中取り無濾過)[山形]

【純米吟醸】

■真澄(辛口生一本)[長野]  ■南部美人(純米吟醸)[岩手]
■酔鯨(銀嶺)[高知]  ■くどき上手(純米吟醸)[山形]
■〆張鶴(純)[新潟]  ■而今(千本鶴 火入れ)[三重]
■十四代(純米吟醸 龍のおとし子)[山形]
■十四代(純米吟醸 中取り播州 愛山)[山形]
■十四代(角新 生 限定酒)[山形]
■十四代(槽垂原酒 生)[山形]

【純米大吟醸】

■ダッサイ(純米大吟醸50)[山口]
■久保田(萬寿)[新潟]

【にごり】

■菊姫(にごり)[石川]

-----------------------------------------------

【かずとら】の口コミ

劇場通りの先マルイを通り過ぎ要町通り、交番の近くランドセルの神田屋さんが近い場所に

高級感のある入り口にマルイの近くでもらった達筆な手書き字のチラシに書いてあるとおり粋な看板が掲げられています。

足元の悪い渡り石がデートで使った2人にはどこか自然と密接に寄り添う安堵感が産まれませんかね〜〜?

店員さんの明るい対応がサービス満点で同じ接客業としてはあやかりたい元気さであり朝5時まで営業しているから

仕事終わりに気軽にサービスしていただけますことで明日への活力になります。

お料理は沢山あって迷うから私は一緒に行く人か店員さんにおまかせしてテーブルにあるものを食べ続けます。

メニューに無い品切れの日本酒などは毎回は大変でしょうけれど聞く前に品切れと解るような工夫がメニュー更新や品切れシールなど印し付けして欲しいです。

あと常温で日本酒を飲む習慣なので出来たら置いていて欲しいです。

無くて他のお酒にしましたがあったら良かった

凝った創作料理が多く注文する時や提供後聞けば答えてくれる説明

火を使った料理など固形燃料物が足りなければしっかりスピードあるテキパキした交換の仕方とか

スプーンやお皿が無ければちょっとお願いして持ってきてもらったり

自然と新しく持ってきてもらったり安心して食事ができます。

【かずとらの口コミ】

●店内は、テーブル席、座敷席、カウンター席、 2階席があり、2階席は仕事やちょっとした会で よく利用しています! ●今までの焼おにぎりは白米でしたが、 玄米に変わってて、ヘルシーメニューに。 玄米が苦手な方にも食べやすいと思いました! ●〆にラーメン食べたい時は注文している 鳥ラーメンですが、麺を雪花菜と蒟蒻で 作った麺に変更して、ヘルシーメニューに。 聞いた話では、麺のカロリーは 約15kcalだそうです。 スープまで飲み干しても約60kcalとのこと。 白出汁でコラーゲンたっぷり、塩分少なめで かなりあっさりしたラーメンでした! ●創作料理と日本酒のお店だったところに ヘルシーメニューをプラス。 ダイエット中や健康に気を付けている方に お勧めの居酒屋。 なかなか珍しいお店だと思います♪

【かずとらの口コミ】

日本酒好きな知り合いと行きました 私はその方面(日本酒)に明るくないのですが 詳しい人からすると品揃えもコスパがとてもいいらしく たとえば十四代が六種類あるところはなかなかなく しかも日本酒バーのようなところと比べると かなり良心的なお値段とか お店の方に聞いたところ 日本酒と焼酎のお酒のメニューの中で赤文字で表記されているものは 手に入りにくい いわゆるプレミア酒だそうです  メニューを見ても日本酒・焼酎ともにかなりの種類がありました でも私の記憶だと 日本酒バーや焼酎バーのような 驚くほどのお値段ではなかったですよ お食事のほうは お酒の品揃えに合わせてだからなのでしょうね お店が基本 和食なのでしょうけど 軽いおつまみ系からしっかり空腹を満たせるものものまで 和・洋・中と 色々なジャンルのものもあったり 色々選べて楽しいです 黒板に書いてある季節のメニューも豊富でこまめに更新されているので 飽きないです

【かずとらの口コミ】

2月末、急遽東京出張が決まり 本社の同僚と営業回りの仕事終わりに池袋で食事をする事に。 私のリクエストで新鮮な魚介類と日本酒が飲めるお店に行きたいと言ったところ 池袋西口丸井裏の『かずとら魚貝旬菜』なら間違いなしと太鼓判を押すので 「じゃあそこで」と言うことになり、私は初めての来店となりました。 2月の月末の金曜日、しかも20時の飛び込みとなったので行列はそれなりに覚悟の上でしたが、 30分の待ちでようやく入ることができました。 入口は1階なのですがフロアはB1にあり、地下にはいっていく階段が期待度を上げてくれます。 店内は混み合っているもののお洒落感満載! 早速 席に付くと初めにサービスで食前酒が出てきました! 女性人はざくろ酒、 男性人はグレープフルーツ酒 今週から ひな祭りイベントとの事で、 女性限定で、ざくろ酒+お帰りの手土産という、粋な計らいに女性人はテンション上がりまくり(笑) チャージは上記の食前酒と前菜の若竹煮と席料で500円だったと思います。 その後、さっそくオーダー! ●三陸産生牡蠣390円 宮城県産、かなり大粒です。 ●真鱈白子ポン酢900円 この季節の白子は間違いないですが、濃厚クリーミーで結構な量! ●信州のふきのとうの天ぷら680円 春の香り!天然朝採れたばかりだとの事もあり苦みに深みがありました。 ●自家製つくね 粗くミンチした鶏肉とコリコリ軟骨食感良い。大葉のアクセントが味に深みを出してました。 ●モッツァレラチーズコロッケ 野球ボール程の特大コロッケが1個ドーンって感じ(笑)とろけるモッツァレラチーズが中に詰まってました。 ●本日の南蛮漬けで、わかさぎ南蛮漬け680円 他店より野菜がたっぷりで、酸味がちょうど良い。 ●根菜と牛すじ煮込み850円 野菜の味を生かしたあっさり澄んだスープなのに濃くがあります。 店員さんは週末という事で少し忙しそうでしたが、明るく親切で活気があり良い雰囲気。 日本酒の和らぎ水がなくなるとさり気なく用意してくれる心遣いも嬉しかったです。 この日の目当ての一つ日本酒! こちらの店は十四代があると食べログで見付けたので、一杯目エビス生ビール600円の後、 念願の十四代純米吟醸雄町1200円と十四代本丸880円、飛露喜 特純880円を頂き一人あたり だいたい4000円の会計でした。 良いお酒飲んだのに思ったより安かったです。 初のトライは週末と言う事もあり、団体の宴会もやってて少しにぎやかでしたが、 私としては、ゆっくり嗜みたいので、次は平日に予約をして落ち着いた雰囲気でゆっくり 日本酒を味わいたいと思いました。 東京出張の際にはアリの1件ですね(満足!)


【プレミア焼酎リスト】

本格焼酎 480円〜ご用意しております

【芋】

■黒霧島(宮崎)
80年の時を超えて甦った黒麹仕込みの名品
■黒甕(鹿児島)
甕仕込みに拘り創業から変わらぬ流儀を貫く
■玉露(鹿児島)
黒麹の香り豊かな芋焼酎
■晴耕雨読(鹿児島)
芋焼酎と米焼酎のブレンドで都会的な味
■富乃宝山(鹿児島)
芋焼酎の概念を覆す柑橘系の香り
■相良兵六(鹿児島)
芋焼酎としては初の3段仕込みで造られる
■山ねこ(鹿児島)
女性に人気のフルウティーで爽やかな味
■なかむら(鹿児島)
創業以来純手造りを徹底

東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き芋焼酎 なかむら
■伊佐美(鹿児島)
3Mに並プレミア焼酎
■村尾(鹿児島)
全国区で評価を集めた3Mの人気銘柄
■不二才(鹿児島)
ダイナッミクな辛口の味わい
■川越(宮崎)朝取りの芋を即日仕込む拘りの製法
■櫻井(鹿児島)
限定生産で品切れが当たり前の存在
■佐藤(鹿児島)
繊細かつダイナミックなテイストが光る入手困難焼酎
■魔王(鹿児島)
言わずと知れた幻の焼酎

【紫芋】

■紫(種子島)
紫芋で造られた人気の焼酎
■宝山(鹿児島)
でんぷん質の少ない紫芋で仕込んだ高度数の逸品


東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き紫芋焼酎 宝山

【焼芋】

■鬼火(鹿児島)
焼芋と言ったら鬼火。独特の香りが引き立つ

■杜の妖精(鹿児島)
芋の旨味と香りが調和した奥の深い味わい   東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き焼芋焼酎 杜の妖精

【麦】

■天草(熊本)日本酒に使用する米を使い旨さを求めた酒
■八重丸(鹿児島)
独自酵母と低温蒸留で醸し出す美味
■村正(長崎)
麦焼酎発祥の地壱岐自慢の一品
■ちんぐ(長崎)
麦と米の割合が絶妙な味わいを生む
東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き麦焼酎 ちんぐ ■兼八(大分)
麦チョコとまで言われる香ばしさが人気


東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き麦焼酎 兼八

【米】

■宜有千萬(新潟)
日本酒の銘酒八海山の蔵が造った焼酎
東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き米焼酎 宜有千萬
■鳥飼(熊本)
10年の歳月を費やして生み出した香り
■十四代(山形)
日本酒の有名蔵元が放つ本格米焼酎


東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き米焼酎 十四代

【黒糖】

■れんと(奄美大島)
地元で一番人気の黒糖焼酎
■朝日(沖縄)
サンゴ礁の地下から湧く硬水を使用
■龍宮(奄美大島)
黒糖焼酎では珍しい黒麹仕込みでキレが特徴
東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き黒糖焼酎 龍宮

【栗】

■ダバダ火振り(高知)
栗を50%使用した人気の栗焼酎

【胡麻】

■紅乙女(福岡)
世界で初めての胡麻焼酎

【紫蘇】

■たんたかたん(北海道)
紫蘇と言ったらやっぱりタンタカ

【蕎麦】

■しな野(長野)
ミネラルやビタミンが豊富で業界注目
東京都内池袋で信州産松茸が食べれる和食店【かずとら】松茸ご飯,土瓶蒸し,すき焼き,ホイル焼き蕎麦焼酎 しな野

【泡盛】

■残波(沖縄)
癖のない優しい味わい
■久米仙(沖縄)
ソフトで飽きの来ない飲み口
■瑞泉(沖縄)
泡盛を代表する本場の味わい