黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠を入荷!

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとら入り口 毎日、築地や全国から届く新鮮食材をジャンルにとらわれない独創的な料理で提供しています。

池袋駅西口徒歩3分!。

日本酒、本格焼酎、梅酒、果実酒の品揃えも充実しており、他では飲めない希少な酒類も 多数取り揃えております。

食材の旬にだけに拘るのではなく、旬のお酒も味わって戴けるように季節酒にも力を入れています。

大人のための隠れ家的居酒屋、本格料理とこだわりの酒をお探しの 皆様!お越しをお待ちしております!

総席数60席、貸切にも対応可

まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL 03-3988-6288

また最新情報、今月、本日のお得な情報、希少な酒の入荷情報などは
下記オフィシャルホームページをご参照ください。
       ↓↓↓

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとらHP

【品薄完売状態の貴重なお酒を入荷】

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとら 歓送迎会メニュー 【黒龍】

「水野酒造場吟醸」。

戦時中まで使用されていた、

黒龍醸造元ラベルには、

水野酒造場(吟醸)と記されている。

その頃は、純粋に「吟味して醸した酒である」という自信を込めた名称

であった。しかし、この吟醸という二文字は、後に深く重い意味合いを

持つこととなる。明治時代から開催されていた全国清酒品評会、

全国新酒品評会は、かつて地方の酒造家たちの登竜門であり、ここで

賞を獲得するということは、酒造家として全国に自分の酒の優秀さを

示す絶好の機会だった。やがて昭和初期に竪型精米器が普及し始め

高精白の精米が可能になったことをきっかけに各酒造家は可能な限り

の精米を施した吟醸酒での出品を競うようになる。

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとら 歓送迎会の会場 【磯自慢】

厳選した酒米、

南アルプスからの名水(軟水)、

そして蔵人たちのハーモニーが

生み出す磯自慢は、酒造りの原点となる原料処理(限定吸水洗米)

に始まり、蒸し米を大切にする事により得た香り良い米を独自の

麹作り、伝統酵母(静岡酵母・酢酸イソアミル系)の利用と複雑な

酒造りの工程を経て、入魂の一滴となります。

私どもが醸す磯自慢は、白桃、マスクメロン、ラ・フランス、

完熟バナナ、パッションフルーツの様な自然な香りが穏やかに

溶け込み、酸が少ない中に奥深い味わいがあり、その味わいは

お料理を包み込み、また洗い流して淡雪のように消えていきます。

それは、日本料理はもとより、フレンチ、イタリアン、

また単体のチーズ各種や、トマト、デザートなどとのマリアージュが

お楽しみいただけます。商品毎に吟醸香、味わいの違いはございますが

いずれも「磯自慢」の基本を持ち備えていると自負しております。

なお、マリアージュの観点からいえば、お酒毎に合うお料理、

食材にも若干の違いがあると思います。磯自慢酒造のある静岡県の

食材は、穏やかな気候と恵まれた自然環境により、山・陸・海と全てに

おいて高い食文化を持っております。その中で蔵の建つ「焼津」という

立地から、一番合うお料理は新鮮な“魚類”でしょうか。

磯自慢酒造では、全商品にわたりお飲みいただいた時に、

“磯自慢”と感じていただけるお酒でありたいと思っております。

伝統と最先端の技術の融合、そして革新から本質へ。

皆様に安心してお召し上がりいただけますよう、いつも

『ここでもう一手間かけてあげよう』という愛情を持って醸し、

そして、皆様にお飲みいただけるまで磯自慢品質を保てるよう、

流通段階を含め低温貯蔵管理しております。

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとら 同窓会の会場 【東一】

五町田酒造の「東一」は、

米どころ・佐賀が故郷です。

地元に愛されてこそ〈地酒〉。

何より佐賀の人々に誇りに思っていただける酒を醸すこと。

それこそが全国に通じる酒造りの第一歩だと考え、歩んでまいりました

五町田酒造は昭和63年、「吟醸蔵」を目標に掲げました。

同年、酒米の最高峰といわれる山田錦の作付けを始め、平成2年には

自家栽培の山田錦で醸した大吟醸が全国新酒鑑評会で金賞を受賞。

以来、酒質向上の一点を見つめて技術研鑽にかけ、安定した酒造りに

努めています。中でも袋吊りできめ細やかな味わいをも引き出す

「雫搾り大吟醸 東一」は、蔵の粋を集めた珠玉の一本。

福岡国税局の鑑評会をはじめ数々の賞をいただき、全国の

日本酒愛飲者にも高い評価をいただいています。

-----------------------------------------------

【貴重な銘酒とご一緒に】

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとら入口紹介

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとらカウンター席紹介

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとら料理紹介

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとらメニュー紹介

-----------------------------------------------

最新情報、今月、本日のお得な情報、希少な日本酒の入荷情報などは
下記オフィシャルホームページをご参照ください。
       ↓↓↓

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとらHP

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠を入荷!

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとら一品 当店は、創業当時から日本酒、本格焼酎など日本のお酒の普及に微弱ながら努めてまいりました。 日本のお酒の魅力は沢山ありますが、年配の方が飲まれるお酒のイメージが多く、女性や若い世代のお客様には敬遠されがちのジャンルにされていました。 そんなイメージを払拭するために、1997年にSOULの流れるお洒落なお店で日本のお酒を洗礼された職人の酒器で飲めるジャパニーズバーとして開店しました。 世界中に数ある酒類の中で、季節(四季)を感じられ旬を味わえるお酒は、日本酒等日本のお酒が1番ではないでしょうか。東京では自然も少なく四季を感じる事が難しくなっていますので是非お酒の旬を通して季節を感じてみては如何ですか。

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとら単品 日本酒・本格焼酎等、他では飲めない希少銘柄から、めったにお目に掛れない入手困難なブランド酒まで多岐にわたり取り揃えております。近年は、梅酒・果実酒等にも力を入れており様々な飲用方法を提案しております。 左記の定番メニュー以外にも旬に特化した季節限定酒も多種多様に取り揃えていますので、池袋にお立ち寄りの際は是非お試し下さい。

【日本酒、銘酒ラインナップリスト】

日本酒 450円〜ご用意しております

【本醸造】

■十四代(本丸)[山形]   ■一の蔵(無鑑査)[宮城]
■七福神(本醸造)[岩手]   ■美丈夫(特別本醸造 寒映え酒)[高知]
■立山(銀嶺)[富山]

【吟醸】

■亀の井(ばくれん超辛口+20)[山形]  ■出羽桜(桜花)[山形]
■黒龍(いっちょらい)[福井]  ■手取川(あらばしり吟醸)[石川]
■八海山(吟醸)[新潟]     ■磯自慢(吟醸生詰)[静岡]

【大吟醸】

■吉田蔵(手取川正宗 大吟醸)[石川]
■東一(大吟醸)[佐賀]
■醸し人九平次(大吟醸 山田錦)[静岡]

【純米】

■男山(生本純米)[北海道]  ■浦霞(純米)[純米]
■天の戸(天の戸 美稲)[秋田]
■菊姫(山廃純米)[石川]  ■神亀(辛口特別純米)[埼玉]
■義侠(純米原酒60%)[愛知]  ■田酒(特別純米)[青森]
■鶴齢(特別純米 無濾過生原酒)[新潟]
■飛露喜(特別純米)[福島]  ■十四代(純米中取り無濾過)[山形]

【純米吟醸】

■真澄(辛口生一本)[長野]  ■南部美人(純米吟醸)[岩手]
■酔鯨(銀嶺)[高知]  ■くどき上手(純米吟醸)[山形]
■〆張鶴(純)[新潟]  ■而今(千本鶴 火入れ)[三重]
■十四代(純米吟醸 龍のおとし子)[山形]
■十四代(純米吟醸 中取り播州 愛山)[山形]
■十四代(角新 生 限定酒)[山形]
■十四代(槽垂原酒 生)[山形]

【純米大吟醸】

■ダッサイ(純米大吟醸50)[山口]
■久保田(萬寿)[新潟]

【にごり】

■菊姫(にごり)[石川]

-----------------------------------------------

【品薄完売状態の貴重なお酒を入荷】

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとら 同窓会の会場 【吉田蔵】

兵庫県三木市平井町の仲田氏他に

お願いした「山田錦」と

白山市旧松任山島地区の

農業生産法人?ウチカタにお願いした「五百万石」を使用しました。

麹米、掛米を45%まで精白し、香りの控えめな、しっかりとした

奥の深い味わいが特徴の金沢酵母で仕込みました。味わい深く、

決してしつこくは無い芳醇な味です。

料理の味をそこねる事のない爽やかな吟香をお楽しみ下さい。

飲み飽きのしない香味バランスの取れたお酒に仕上りました。

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとら 同窓会の会場 【神亀】

埼玉の「神亀」と言えば、

地酒ファンであれば、

一度は聞いた事のある蔵元様の

一つでしょう。蔵元様は清酒造りに固守たる考えをお持ちで、

神亀の酒造りを調べて行くにつれ、驚きと、大変興味を

そそられる物事が多く、酒造界では一目置かれている事が

良く分かります。清酒の熟成の技術については、全国の

蔵元のトップクラスです。活性純米生酒から熱燗純米吟醸

まで、全てが熟成の業で、最高の旨味を綺麗に引き出して

います。神亀の熟成ワールドをご堪能ください。

埼玉の神亀酒造様の清酒は、熟成から来る

「本来の味わい」を、長年の研究から最良の状態となる

環境と時間を見い出して造り出されている。全ての清酒に

その手法を施しています。全国の清酒の本物の味を見極める

力のある地酒専門店では、必須の地酒となっております。

誰もが持てはやす現在の吟醸香は、「ヤコマン」で全て

型がつきますが、「熟成」から得られる米の「旨味、コク」は

管理された環境と時間だけが与えてくれる恵みです。

この味わいこそが、元来の日本酒の味わいで、

人間の都合では、けして造れない味わいです。

黒龍/磯自慢/東一/吉田蔵/神亀/義侠/群馬泉/天の戸入荷いたしました!かずとら 同窓会の会場 【義侠】

創業は江戸時代中期、

山忠本家酒造は酒小売り商が

年間契約を結んでいた

明治時代に酒の価格が急騰した際、小売商との契約を守り、

採算を度外視して安値のままの酒を提供し続けた事で、

小売り商より「義侠」という名を贈られたという逸話が

残っています。現在も蔵元から、面接を行った顔の見える

酒販店のみの直売によって品質の安定と供給を保っています。

山忠本家酒造の山田社長は、昭和50年代に義侠が次々と

金賞を受賞していた時代に、金賞狙いの酒造りに見切りをつけ

「飲んで旨い酒を造る」といって自らが目指す究極の酒造りを

行うため、石高を大幅に落としてまで全量純米仕込みに

こだわり続けています。義侠では、「酒造りは米作りから」の

信念を実践し、現在最高の酒造好適米である山田錦の中でも、

良質の山田錦が栽培される地域として最高ランクの特A地区に

指定される兵庫県東条町産の山田錦を用いています。

それも、ただ買い付けるというものでなく、理想的な山田錦を

栽培する為、山田社長自らも田んぼに入り、産地農家と

どう作るかを話し合って品質向上に努めた結果、素晴らしい

山田錦が収穫されています。

農家との交流を深め、こうした米作りから酒造りを行い、

最高の酒米「山田錦」や世界に誇れる日本酒の酒造りを

継承し発展させていこうとする山田社長の酒造りに

対する意欲と姿勢は、多くの人に感銘を与え、全国の名だたる

蔵元からも一目置かれる存在にあります。

その特上米の「山田錦」を用いて、究極の酒を求めた

酒造りから生まれる濃醇でダイナミックな力強い味わいを

醸し出す義侠の純米酒は、やはり人気が高く、

全国の地酒ファンの間で熱狂的な支持を受け、マニア的な

ファンの多い銘柄です。米の良さ、造りの良さが、

そのまま反映される義侠の酒は、酒が本来持っている色を残し、

香りを求めず、凝縮された米の旨味と、しっかりした酸が

見事に調和した、厚みのある奥深い味わいが特徴。

義侠の個性ともいえる圧倒的な風格さえ漂わせています。

また、義侠の酒は熟成によりその本領を発揮するところがあります。

あの奥行きのある深い味わいへと熟成したお酒に、素晴らしさを

憶えた方は多いと思います。香味の変化を楽しみながら飲むために

何本かはストックして、常にそばに置きたい銘酒です。