東京池袋冬のズワイガニや蟹味噌がおいしい

東京池袋冬の素材ズワイガニや蟹味噌、鮟鱇鍋と鮟肝・ウニ、いくらがおいしい【かずとら】入り口 毎日、築地や全国から届く新鮮食材をジャンルにとらわれない独創的な料理で提供しています。

池袋駅西口徒歩3分!。

日本酒、本格焼酎、梅酒、果実酒の品揃えも充実しており、他では飲めない希少な酒類も 多数取り揃えております。

食材の旬にだけに拘るのではなく、旬のお酒も味わって戴けるように季節酒にも力を入れています。

大人のための隠れ家的居酒屋、本格料理とこだわりの酒をお探しの 皆様!お越しをお待ちしております!

総席数60席、貸切にも対応可

まずはお気軽にお問い合わせください!

TEL 03-3988-6288

また最新情報、今月、本日のお得な情報、希少な酒の入荷情報などは
下記オフィシャルホームページをご参照ください。
       ↓↓↓

東京池袋冬の素材ズワイガニや蟹味噌、鮟鱇鍋と鮟肝・ウニ、いくらがおいしい【かずとら】HP

【冬の素材ズワイガニがおいしい】

東京池袋冬の素材ズワイガニや蟹味噌、鮟鱇鍋と鮟肝・ウニ、いくらがおいしい【かずとら】 歓送迎会メニュー

冬と言えばズワイガニ!

そして東京池袋の冬と言えば

ズワイガニがおいしい「かずとら」

蟹味噌もご用意しております

旬なカニ料理をご堪能下さい

東京池袋冬の素材ズワイガニや蟹味噌、鮟鱇鍋と鮟肝・ウニ、いくらがおいしい【かずとら】 歓送迎会の会場

【鮟鱇鍋、ウニがおいしい】

鮟鱇は「食べれないところがない」/p>

と言われるほど、どの部位も美味です

かずとらではもちろん鮟肝もご用意

しています。また旬なウニもぜひ

ご注文されてみては?

-----------------------------------------------

【冬の素材ズワイガニ、鮟鱇鍋がおいしいかずとら】

東京池袋冬の素材ズワイガニや蟹味噌、鮟鱇鍋と鮟肝・ウニ、いくらがおいしい【かずとら】入口紹介

東京池袋冬の素材ズワイガニや蟹味噌、鮟鱇鍋と鮟肝・ウニ、いくらがおいしい【かずとら】カウンター席紹介

東京池袋冬の素材ズワイガニや蟹味噌、鮟鱇鍋と鮟肝・ウニ、いくらがおいしい【かずとら】料理紹介

東京池袋冬の素材ズワイガニや蟹味噌、鮟鱇鍋と鮟肝・ウニ、いくらがおいしい【かずとら】メニュー紹介

-----------------------------------------------

最新情報、今月、本日のお得な情報、希少な日本酒の入荷情報などは
下記オフィシャルホームページをご参照ください。
       ↓↓↓

東京池袋冬の素材ズワイガニや蟹味噌、鮟鱇鍋と鮟肝・ウニ、いくらがおいしい【かずとら】HP

東京池袋冬のズワイガニや蟹味噌がおいしい

東京池袋冬の素材ズワイガニや蟹味噌、鮟鱇鍋と鮟肝・ウニ、いくらがおいしい【かずとら】一品 当店は、創業当時から日本酒、本格焼酎など日本のお酒の普及に微弱ながら努めてまいりました。 日本のお酒の魅力は沢山ありますが、年配の方が飲まれるお酒のイメージが多く、女性や若い世代のお客様には敬遠されがちのジャンルにされていました。 そんなイメージを払拭するために、1997年にSOULの流れるお洒落なお店で日本のお酒を洗礼された職人の酒器で飲めるジャパニーズバーとして開店しました。 世界中に数ある酒類の中で、季節(四季)を感じられ旬を味わえるお酒は、日本酒等日本のお酒が1番ではないでしょうか。東京では自然も少なく四季を感じる事が難しくなっていますので是非お酒の旬を通して季節を感じてみては如何ですか。

東京池袋冬の素材ズワイガニや蟹味噌、鮟鱇鍋と鮟肝・ウニ、いくらがおいしい【かずとら】単品 日本酒・本格焼酎等、他では飲めない希少銘柄から、めったにお目に掛れない入手困難なブランド酒まで多岐にわたり取り揃えております。近年は、梅酒・果実酒等にも力を入れており様々な飲用方法を提案しております。 左記の定番メニュー以外にも旬に特化した季節限定酒も多種多様に取り揃えていますので、池袋にお立ち寄りの際は是非お試し下さい。

【日本酒、銘酒ラインナップリスト】

日本酒 450円〜ご用意しております

【本醸造】

■十四代(本丸)[山形]   ■一の蔵(無鑑査)[宮城]
■七福神(本醸造)[岩手]   ■美丈夫(特別本醸造 寒映え酒)[高知]
■立山(銀嶺)[富山]

【吟醸】

■亀の井(ばくれん超辛口+20)[山形]  ■出羽桜(桜花)[山形]
■黒龍(いっちょらい)[福井]  ■手取川(あらばしり吟醸)[石川]
■八海山(吟醸)[新潟]     ■磯自慢(吟醸生詰)[静岡]

【大吟醸】

■吉田蔵(手取川正宗 大吟醸)[石川]
■東一(大吟醸)[佐賀]
■醸し人九平次(大吟醸 山田錦)[静岡]

【純米】

■男山(生本純米)[北海道]  ■浦霞(純米)[純米]
■天の戸(天の戸 美稲)[秋田]
■菊姫(山廃純米)[石川]  ■神亀(辛口特別純米)[埼玉]
■義侠(純米原酒60%)[愛知]  ■田酒(特別純米)[青森]
■鶴齢(特別純米 無濾過生原酒)[新潟]
■飛露喜(特別純米)[福島]  ■十四代(純米中取り無濾過)[山形]

【純米吟醸】

■真澄(辛口生一本)[長野]  ■南部美人(純米吟醸)[岩手]
■酔鯨(銀嶺)[高知]  ■くどき上手(純米吟醸)[山形]
■〆張鶴(純)[新潟]  ■而今(千本鶴 火入れ)[三重]
■十四代(純米吟醸 龍のおとし子)[山形]
■十四代(純米吟醸 中取り播州 愛山)[山形]
■十四代(角新 生 限定酒)[山形]
■十四代(槽垂原酒 生)[山形]

【純米大吟醸】

■ダッサイ(純米大吟醸50)[山口]
■久保田(萬寿)[新潟]

【にごり】

■菊姫(にごり)[石川]

-----------------------------------------------

【鮟鱇鍋】

「西のフグ、東のアンコウ」

と言われるほど、関東の人にはアンコウと言えば馴染みぶかい料理で

す。深海魚であり、奇妙な外見をしていますが、とてもおいしいこと

で有名で、ほぼ全身を使い料理を作ることで好む人も多い。

ほとんどの市場に出ているのはメスの鮟鱇で、オスは大きくなりすぎ

てしまうため食べられることはない。

鮟鱇にはコラーゲン、タンパク質、亜鉛、ビタミンA、ビタミンCなど

が含まれており免疫機能を高めたり、癌予防、高血圧などの予防にも

なる。

【鮟肝】

「海のフォアグラ」

鮟肝は海のフォアグラと呼ばれている。他のマグロなどの肝とは違い

パサパサせずに、濃厚な肝が特徴。口の中で広がる独特な濃厚さは

まさに海のフォアグラである。なぜ鮟鱇の肝はそんなに濃厚なのか

それは鮟鱇の生活によるものである。深海に住む鮟鱇はとても餌が

少ない、少しずつ得た食料を体に蓄積しながら生きていく傾向があ

る。そのためマグロなどに比べ肝の脂肪率が高くて、パサパサな肝

ではなく濃厚さが生まれるのだ。